keny.s blog

何かに特化とかはないですけど趣味の内容が多いかと。

sfiDARE crit練習会 模擬レース

今日は今年最後のsfiDARE crit練習会に参加してきました。

f:id:www-lento:20191208195633j:plain

今日はオーガーナイザーのトシさんが仕事で来れないと言う事で模擬レース1位取れんじゃね⁉️って気持ちで若干の二日酔いで参戦。

昨日は会社の忘年会で大垣駅近くで飲んで二次会まで行って終電で帰宅。

f:id:www-lento:20191208195719j:plain

帰ったのが0時半でおおよそ8時間後にまた岐阜へ向けて出発。

最近、岐阜に住んだ方が良くない⁉︎って思い始める。

練習会は軽くWUで数周回走って身体を温めて次にスタンディングの練習をしました。

コツを教えてもらったのですが分かったようで分からない(笑)
とりあえずは教えてもらった事の反復練習です。

その後は1LAP TTを走りましたが森の中区間以外はなんかずっと向かい風状態。

MANTAのエアロ形状を利用して向かい風に向かって頭を下げると音が変わって精神的に楽に(笑)

f:id:www-lento:20191208195833j:plain

それに踏めてる感じもしたので調子は良かったかなと思います。

模擬レースは8周回で約16分程のレースでタイムの良い順に並んでヨーイドン!

クリートキャッチのコツを掴んだので今日は全てバッチリ決まりました。

残り5周でタッちゃんと2人になり回しながら周回。
タッちゃんはシクロクロスのC1選手なので道の悪い所での加速が速い。
残り1周で少し牽制ぽい事をして最終コーナーでモータースポーツみたいにイン側を取ってコーナー立ち上がりで前に出てスプリントして勝てました。
中々最後の2周はしんどかった^^;

f:id:www-lento:20191208195854j:plain

20日にあるnatural machineまでの最後の練習になったのでとても良い練習会でした。

後、今まで○○○のカメラを使ってましたがいつも写真を撮って頂き今日の写真も撮って頂いたカネゴンさんにGoPro7を譲って頂きました!

f:id:www-lento:20191208195916j:plain

これから安定した映像が撮れます。早速アプリ接続して遊びまくってましたがやはり綺麗!
これからがとても楽しみです!




チャレンジバンク in MIE 松阪競輪場

今年2回目の松阪競輪場に行って来ました。

f:id:www-lento:20191125213819j:plain

1回目は10月14日の関西トラックフェスタ。

今回のチャレンジバンク in MIE。

エントリー種目はケイリン、スクラッチ、スプリント、1kmTT(全員必須種目)

結果

1kmTT  2位

クラッチ 優勝

スプリントC組 優勝


f:id:www-lento:20191125215044j:plain

1種目は1kmTTでこのタイムで組分け基準になります。

タイムは1分11秒63

前回とよはしチームピストで出した自己ベストを0.2秒更新❗️

誤差かも⁉️(笑)

f:id:www-lento:20191125213920j:plain

しかも初っ端から全開で走ったので本当に吐きそうでやばかったです。

次にスプリント予選。

ベストタイム狙うつもりで走りましたが12.1秒。
1周半でのタイムやったんで最初からそこそこ踏み込んでのスタートでした。

スプリント決勝は4人出走でもはやスプリントやなく2周回のミニケイリン(笑)

ロード競技ではデストラ所属のYさんの1周ちょっとの鬼引きからの残り半周で全開で勝負をして1位でゴールしました。
最後キョロキョロと周りを見渡したのは余裕で見た訳じゃなく結構接近してのスプリントだったので安全確認の為周りを見てしまっただけです。すみません。


午前最後の種目はスクラッチ

人が多いのでA組とB組に分かれて決勝を2レースで1kmTTのタイムで均等に分けられスタート。

僕はB組でタイムも1番良かったので1番手出走でスタート。
スタート前に進行を管理してるスタッフさんに「ここからスタートするって事はこの中で1番タイムが良いやで。そういう走りをしてな。わかってるやろ?」と微笑みながらスゲープレッシャーをかけてきました。
意図は何⁉︎(笑)

f:id:www-lento:20191125214115j:plain

レースは15周回6kmでスタート。

序盤リアルスタート後に後ろからアタックがあるだろうと2周を8割くらいで走って先頭交代したけどあまりペースが上がらない。
その後もバンクを利用して加速してスピード上げて先頭を引いて交代するもやはりペースが上がらずで半分より後ろに下がるとアタックに反応出来ないしこのペースなら風を受けても休める強度だったので集団の横辺りでポジションをキープして走ってました。


f:id:www-lento:20191125214356j:plain

f:id:www-lento:20191125214421j:plain

すると残り8周くらいで1人がアタック。
僕は集団の中に入ってる状態で少し下げてバンクを利用してホームで加速して第2コーナーを出たところで追い付いて後ろから僕を追ってる人は僕がアタックした人に追い付いたら緩むじゃない?って思ってる事を願ってそのまま加速。

f:id:www-lento:20191125214516j:plain

1周半くらい走ると後ろとの距離が空いたので踏み続けたら残り5周辺りで単独走になりました。

f:id:www-lento:20191125214557j:plain

一瞬追い付かれるかなと思いましたが周回事に距離が空くのを確認したので少しペース落として最後まで走り切りました。

f:id:www-lento:20191125214751j:plain

逃げ切り勝利は初めてやったんで最後にゴール前で手を上げようと片手を上げたら皆んなにハンドル握れ❗️と言われ後から聞いたらハンドルから手を離すのはルール違反だそうで知りませんでした^^;
以後、気を付けます!

f:id:www-lento:20191125214622j:plain

ラストはケイリン

これも1kmTTのタイムで出走なので1kmTTが1位の高校生は1分7秒❗️

残り1周で誘導退避なのでラスト1周の全力勝負状態。

とりあえず高校生の後ろに着けば何とかなるやろうと思って走ったけど何ともなりませんでした(笑)

高校生と天狗党の人にを付かず離れずで走って最後に2位の天狗党の人を刺さるかなと思ったけど半車身届きませんでした。

だって53-14が回り切ってしまってて天狗党の方に聞いたらラストのもがき66km/hちょっと出てましたよ。と。

僕が66km/hちょっとやと140回転くらい回してる計算になるのでもっと回せるようにならないとダメですね。

ケイリンの表彰は1位のみだったので入賞は出来ませんでしたがとても楽しいレースでした。


12月もトラックレースに出ようと思ってましたが申込みが出来なさそうなので今年のトラックレースはラストになります。

今年は僕ってトラック競技に向いてるかもしれない思える後半でした。

皆さん沢山写真を撮って頂きありがとうございました❗️

またよろしくお願いします❗️

f:id:www-lento:20191125214817j:plain


最後に皆んなで行った鶏の焼肉は美味かった!
あんな美味しい鶏肉は初めてでした!

f:id:www-lento:20191125215007j:plain

f:id:www-lento:20191125214938j:plain


紅葉🍁サイクリング

いつもレースばかりの内容でしたが今回はサイクリングです。

今回一緒に練習する予定の友人が急遽行けなくなったとの連絡があったのでサイクリングに変更。

f:id:www-lento:20191109184647j:plain

行き先は長浜の誇る⁉︎鳥越峠を今年最初で最後に登りに行きました。

距離10.6km  平均勾配7.5%

後半5kmくらいからキツくなる登りです。

f:id:www-lento:20191109184618j:plain

伊吹山ヒルクライムに出る時の練習で良く登ってましたが今はもう出ません。(笑)

今は「登りを捨てた男」なので土砂崩れの影響もあって多分2年以上は登ってませんでした。

f:id:www-lento:20191109184732j:plain


紅葉🍁の季節でもあり色々景色が見れて気持ち良かったです。

f:id:www-lento:20191109184919j:plain

f:id:www-lento:20191109184838j:plain

来週くらいが紅葉のピークくらいになる感じかなと思いました。

f:id:www-lento:20191109185032j:plain

もし登りに行かれるのなら下りがすげー極寒なので気を付けて下さい^ ^

f:id:www-lento:20191109185120j:plain


とよはしチームピスト 混成チーム

11月3日 とよはしチームピストに行ってきました。


その名の通り41組のチーム戦で今回はブチョーコーヒーののりへい氏の声かけで4人のメンバーが集まりました。


メンバー

のりへいさん、廣瀬さん、小川さん、kenny


皆んなsfiDARE Critが縁で知り合ったメンバーです。(笑)


チーム種目

チームパシュート 4


チームスプリント 3 廣瀬さん、のりへいさん、kenny


個人種目

ケイリン 2人 廣瀬さん、小川さん


クラッチ 2人 のりへいさん、kenny


結果

チーム総合5


個人種目 スクラッチ3


でした。


一発目はチームパシュートで廣瀬さんと小川さんに先ず12走を走ってもらってその速度にのりへいさんと僕が合わす作戦で行きました。

3km7周半なので


廣瀬さん 1周半


小川さん 半周


のりへいさん 2周半


僕 3


確かこんな感じで交代しながらトータル走ったと記憶してます。(間違ってたらごめんなさい。)


僕も2周の予定でしたが交代のタイミングで反対側のチームに追い付いてしまって交代が危険と判断してそのまま走り結果的に3周になりました。

僕の後ろで廣瀬さんが指示を出して皆んなが千切れないように速度の加減速の指示を出してもらい初めて合わせて走って5位でタイムが358秒だったのでとても気持ち良く走れました。



次に個人種目でスクラッチ

1kmTTを走ってそのタイムでエリートとスポーツにクラス分けしそこで順位を決める方法が取られてました。

f:id:www-lento:20191104220132j:plain

そこで今年の3月に一宮競輪場で走って以来避けてきた(笑)1kmTT がある事を現地でプログラムを見て知りました。


最後に計った一宮競輪場で出たタイムは117

今までの自己ベストが115


今回は113秒を目標に出走。


スタートして200m9割くらいで走って1周を全開残り1周は疲労で惰性で回ってる感じ。

キツイけど感覚的に凄い脚が回ってる感じがしてました。

f:id:www-lento:20191104220209j:plain

そしてゴール。


タイム:11185


https://youtu.be/cXvXN3aF2uU


周りの人たちも驚いてましたが多分僕が1番驚きました。(笑)


わざわざ運営のおじさんが「君、速いね」って声まで掛けて頂いてビックリ!(笑)


でも全体の2位。

1位の人は11012

この1秒はスタートの練習すれば行けると言ってもらったので課題はそこですね。

因みに最初の200m19秒だったそうです。(^^;


本戦のスクラッチ1kmTTのタイムが良過ぎて逆にあまり身が入らない感じになってしまいました。(笑)


しかしレースが始まればスイッチオン!

走り方が分からなかったので飛び出す人には全て反応して常時5番手以内にいる様にして最後に200mあたりで飛び出した人に反応が遅れて3位でした。

f:id:www-lento:20191104220918j:plain

f:id:www-lento:20191104220307j:plain

f:id:www-lento:20191104220422j:plain


最後メインレースのチームスプリント。

こないだYAKINI CRITの打ち上げて経験者の人に2走目が1番キツイから脚のある人が入った方がタイムが上がるとアドバイスもらったのでハロン1kmTTのタイムが1番良い僕が2走目を走る事になりました。

1走はダッシュの得意な廣瀬さん、3走は速度維持が可能な地脚のあるのりへいさん。


スタートは廣瀬さん的に少しミスがあったようですがスムーズにスタート。

f:id:www-lento:20191104220517j:plain

グングン加速して2走目の僕に代わり少しずつ加速して第3コーナー辺りでトップスピードに乗る感じで加速。

そして交代ラインで交代してバンクを上がって半分くらいのところでスプリントレーンに目をやるとそこにのりへいさんの姿が。


後に話を聞いたらスクラッチで中切れ埋めたり切れてもチーム戦のポイントを獲得する為に集団に復帰したりしてかなり脚を使ってたそうです。

なので2走目に変わって半分くらいで脚にきてしまって間が空いてしまったとの事でした。


でもそのまま頑張ってほぼ1周半を走る感じになってしまいながらも最後まで出し切っていました❗️

メンタルは流石元P選手!

f:id:www-lento:20191104220834j:plain


https://youtu.be/AVf7MTTIqnA


しかし皆んな脚にきてる中でのチームスプリントでしたがなんと4位。


表彰台まで後1歩でした。^ ^


このメンバーで練習して挑めばチーム総合でも表彰台が見えてきそうです。


また機会があればこのメンバーでチーム戦したいですね!

f:id:www-lento:20191104220623j:plain


今回の機材


S1NEO FP03  Mサイズ S1NEOさん)


ホイール リアライズバトン×アラヤディスク(104cycle さん)


クランク デュラ7600 170mm


ギア 52-14(全てのレースをこれで行きました。)


僕は177cm で股下80cm


写真の状態でサドル高がBBセンター〜サドルトップまでが71cmです。

f:id:www-lento:20191104221008j:plain

お借りしてるこちらの試乗車。

只今定価55万円のところ大特価で販売中です。


このバイクはで走れば自己ベスト更新間違い無しです!

硬いですがとても良く走ります!


詳しくは104cycleさんへ


https://www.104cycle.com

YAKINI CRIT sfiDARE Crit #5

10月26日


ヤキニクリット(sfiDARE Crit #5)に参加してきました。

f:id:www-lento:20191028213640j:plain

Photo by kanegon

今回はBBQとレースがセットになった大会でレース走れて肉をいっぱい食べての楽しい大会でした。

f:id:www-lento:20191028213719j:plain

Photo by kanegon


結果はスーパーファイナル5位。


予選TTでトップ10の6位に入ったので1発で予選通過。

f:id:www-lento:20191028214013j:plain

Photo by kanegon


今回のコースが最高でオランダのNL critで走ったコースに似ててとても気持ちの良い流れるコースでした。

f:id:www-lento:20191028214101j:plain

f:id:www-lento:20191028214141j:plain

Photo by kanegon


TTで11位以下は更に予選レースがありそこのトップ10に入ればスーパーファイナルへ進めます。

f:id:www-lento:20191028214203j:plain

Photo by kanegon


今年の全てのレースで予選は通過出来たのですが決勝でクリートキャッチを失敗していたのでシューズもfixedで1番慣れてるのを準備して今回は落ち着いてゆっくりとスタートと同時に少し遅れてもクリートキャッチを第一に確実に行う事を考えてスタートしました。


そして 失敗❗️(笑)


そうなんです!失敗してたんです!

f:id:www-lento:20191028214428j:plain

Photo by kanegon

でも今回は落ち着いていたのでそのまま左脚を踏み込んで右を踏み込んでる時にキャッチして少し遅れる程度でスタートしました。

レースは16周で序盤スタートラインを通過する度にブチョー・コーヒーの肉の焼ける良い匂いが漂ってて残り11周の周回板を見た時にこのキツさはやばい!と思いながら残り2周になるまで周回板は無視。

その間スタートラインを通過する度にさっきまで良い匂いがだった肉の焼ける匂いが『匂い』から『臭い』に変わり残り2周くらいでは何も香りも感じなくなってました。

途中のアタックにも反応出来ずただ前で走ってゴールしただけのレースになってしまいましたが僕としては出し切ったレースでしたので悔いはありません。
僕としてはキンジ選手、ハナキン選手、たんこり選手、トッシー選手、とらちゃん選手とこのメンバーの中であそこまで残れた事に満足ですし今回の実力はここまででしたが次回はその中でしっかりと戦えるように努力はしたいと思います。

f:id:www-lento:20191028214557j:plain

Photo by kanegon

優勝したキンジ君は本当に自転車を楽しんでる感じで彼とはまだ出会って間もないですが勝った事が僕も嬉しかったです。
チャンピオンが東京から発祥の地の岐阜に帰って来ましたしね^ ^

f:id:www-lento:20191028214719j:plain

そしてヤキニクリットのスポンサーさんで僕もFP03をお借りしている

S1NEOさんもブースを出されてました。
やっとS1NEOの社長の岡田さんともお会いする事が出来とても嬉しかったです。

f:id:www-lento:20191028214902j:plain

岡田さんにFP03のお話し少しさせて頂きましたが僕が感じた事は間違っていなかったのがとても嬉しく更に僕が乗ってもわかるくらいなのでやはりプロ選手だけでなくアマチュア選手が乗ってもFP03は結果が出る自転車なのだなと思いました。

f:id:www-lento:20191028214933j:plain

今回家族で行く予定でしたが妻が急用で行けなくなり息子と2人で行きました。
BBQチケットを買っていたので妻の分が余りあの美味しいBBQプレートをレース前とレース後にと2皿も頂きました!

f:id:www-lento:20191028215025j:plain

f:id:www-lento:20191028215050j:plain

流石ブチョー・コーヒー❗️
期待はしてましたが期待以上でした(笑)

f:id:www-lento:20191028215115j:plain

Photo by kanegon

また今回色んな方とお話出できて本当に楽しい1日でした。

f:id:www-lento:20191028215206j:plain

レース直後ダウン中を岡田さんに撮って頂きました。


オーガナイザーの児玉夫妻、sfiDARE crit実行委員会のスタッフの皆様のスムーズで安全な進行で楽しい1日でした。
本当にありがとうございました。

因みに僕、sfiDARE critで大阪除いて過去4位と5位にしかなった事ないんです。
周回賞を含めて表彰台立った事

ないんです!(笑)

でも中毒性があって悔しいより楽しいんです!

でも一応40歳迄に表彰台目標です!^ ^

今回の機材
フレーム:affinity kissena 

ホイール:sfiDARE ロンディーニ

タイヤ:コンチネンタル コンペティション 23mm

クランク:デュラ7600 165mm

Fギヤ:TT50 crit49

Rギヤ:TT14 crit15

ペダル:シマノ 105クロモリ

f:id:www-lento:20191028215506j:plain

インターマックス様から一般サポートライダーとしてサポート頂いてるMET MANTAは汗を良くかく僕はいつもインナークシッションが汗で絞れるくらいドボドボになります。

レース後はいつも手洗いでしっかり洗ってると綺麗に保てます。

しかもかなり丈夫で5ヶ月ライド毎に手洗いしてもほつれや破れもなく快適に使用出来てます。



来週は豊橋競輪場でのチームピスト。

f:id:www-lento:20191028220130j:plain

勿論これで行きます❗️
よろしくお願いします❗️

今年の後半はfixed祭りや❗️
いや、前半からずっとやった‥


自転車界のF1

2日間連続で乗らせて頂けるとても素晴らしい機会を頂きしっかりレースで使用させて頂きました。


今回使用させて頂いたのは

S1NEO FP03

f:id:www-lento:20191022210817j:plain

言わずと知れたS1NEOのトラックバイクのフラッグシップモデル。
S1NEOはフランスのメーカーで数あるラインナップの中でFP03のみmade in Franceだそうです。
FP03は世界チャンピオンも獲得してるフレームなので乗って結果が出ない訳がない!
と言われて(ない⁉︎)僕は中々のプレッシャーでした(笑)

ハンドルも純正で付いておりステムも専用ステムです。
ステムが長さによって作りが違うところがコスト無視で速く走る為に作られた自転車って言うのが伝わります。

f:id:www-lento:20191022210941j:plain

104cycleの児玉さんも仰っておられましたが本当にモータースポーツで言うところのF1。


レースは試走を団抜き用に準備していったsfiDARE AD2(こちらのバイクも素晴らしい)で行ったのでFP03は試走無しでスプリント予選に挑みました。

ポジションもローラで乗っただけなので実走で予選を走ったらハンドルが近いのか風に煽られた時に凄いクイックな反応をして少しビビリましたが実はこの時点で自己ベストを更新してました(笑)

ハンドルを送れば少し遠くは出来るとアドバイスを貰って送ってみたら凄い力が入るし加速もし易くなり準決勝のスプリントでは加速は良いし後半伸びるしで初の12s切り!

f:id:www-lento:20191022211037j:plain

ケイリン決勝は6番でスタートして残りラスト周で全開で走って4コーナーでトップ選手を抜いて1位ゴールしました。
ここでもスピードの乗った状態から加速して後半の伸びを凄く感じました。

不思議な事に台風の影響で風が吹いていましたが全く向かい風が気になりませんでした。
身体の空気抵抗を減らすポジションが取れる設計で今回お借りしたサイズが僕にぴったりだったのかもしれません。
フォークのエアロ形状も考えられててロックナットに空気が当たらないように窪んでます。

f:id:www-lento:20191022211300j:plain


関西トラックではケイリンを走り予選1位通過。
決勝ではほぼ1周半先頭でもがき続け最後のゴールライン直前で差されて2位でした。
1位のタイムが12.03だったのであの差なら12.1弱でしたので僕も良く1周半も先頭でもがいてそのタイムが出たなと思いました。

世界王者が設計した自転車はアマチュアライダーでも充分乗れます。
レッドブルのF1シャシにノーマルカローラのエンジンでも大丈夫でした。
硬すぎて脚にくるとかポジションがキツくてパワーが出せないとか全くありません。
ポジションはステムの角度が無段階で調整出来ます。

f:id:www-lento:20191022211404j:plain


実は嬉しい事に104cycleさんとS1NEOさんのご好意でまだお借り出来る事となりました。
トラックレースが来月もあるので乗らせて頂こうと思います。

またタイミングが合えばAACAのTTにも参戦しようと思ってます。

日本‥世界で見てもロードのTTレースにFP03で走った人はいないでしょう^ ^

ただ凄い目立つと思います(笑)

f:id:www-lento:20191022211505j:plain


今週末のヤキニクリットでS1NEOさんのブースにFP03 のスペシャルカラーの展示があるそうなので要チェックです。

買う事も可能だそうです。

後、ヤキニクリット会場でS1NEO FP01アルミトラックバイクがなんと‥‥詳細は104cycleさんへ!

f:id:www-lento:20191022212652p:plain



#104cycle  #s1neo #sfidare 

初めての関西トラックフェスタ

岐阜県選手権の翌日は関西トラックフェスタのT2に初めて参加してきました。

f:id:www-lento:20191017220823j:plain

朝5時に目覚ましが鳴って起きたんですが起きた瞬間、何故5時に起きたのか分からないくらい疲れてました(笑)

今回はTT種目のエントリーは無かったのでバイクはS1NEO FP03のみで参戦。

f:id:www-lento:20191017220915j:plain

種目はケイリンとエレミネーション。

ケイリンは予選で1位通過。

決勝ではラスト周で先頭に立ちそのまま逃げ切ろうと思ったんですがゴール直前で高校生にさされて2位でした。

f:id:www-lento:20191017220942j:plain


エレミネーションは初めて走りましたが雨が降っており残り5人になるまでずっと先頭を引き続け5位。

f:id:www-lento:20191017221024j:plain

Photo by YOKAN


1度集団に入ろうとバンクを上がったんですがスーパーマシンを傷付ける訳にはあかんと思いそのままバンクを使って加速してまた先頭(笑)

f:id:www-lento:20191017221117j:plain

走り方も良く分からなかったので次の走る機会があればもっと攻めたいと思います。

14日は天気はあまり良く無かったのですが風が無くS1NEO FP03とリアライズ×アラヤの組み合わせが最高でケイリンではハロンの過去の自己ベストタイムを軽々更新。(岐阜県選手権ではケイリン、スプリント共に過去自己ベスト更新)
ハンドルも岐阜県選手権のスプリント予選の時に近く感じたので少ししゃくり気味にセッティング変更したら更に力が入りやすくなって自己ベストを出しました。
見た目もかっこいいし加速も良いし最高のバイクでした。
乗る人が乗れば世界チャンピオンを獲れるバイクですから僕は言い訳出来る訳がありません(笑)

f:id:www-lento:20191017221154j:plain

f:id:www-lento:20191017221218j:plain


最後に公式レースじゃなく希望チームのみのエントリーやったんですがチームスプリントを走りました!

チーム名:焼肉リット

数回チーム名を確認されました(笑)

メンバーは

1走はトラックレースメインライダー小川氏

f:id:www-lento:20191017221245j:plain

Photo by YOKAN


2走は元プロツアーライダーのりへい氏

f:id:www-lento:20191017221317j:plain

Photo by YOKAN


3走は僕。

f:id:www-lento:20191017221351j:plain

Photo by YOKAN


時間があまり無かったのでギアをエレミを走った50-14のまま出走。

やはりギアが軽くてスピードが乗り切らなかったですが今度のチームピストに向けて感覚を掴めたのでとても良い練習になりました。

小川さん撮影


ヘルメットは勿論、MET MANTA。

f:id:www-lento:20191017221634j:plain

後半エレミネーションの時雨が降ってる中でのレースでしたがやはり前にも書きましたが大汗では汗が目に垂れてこない。
じゃ雨はどうか?と思って走りましたが雨も垂れてこず視界がクリアのままレースが出来ました。

f:id:www-lento:20191017221657j:plain

Photo by YOKAN


それにエアロ形状なので雨の侵入も最小限。
本当にオールマイティです!

f:id:www-lento:20191017221736j:plain

次回のレースは10月26日のヤキニクリット。
今年最後のfixed gear critなので全開で楽しみたいです!

f:id:www-lento:20191017221821j:plain

f:id:www-lento:20191017221954j:plain